査定風景 調整画像 高額買取 お笑い芸人パッション屋良 査定もすごく親切だね
バイクのイメージ画像

最新!買取査定相場

FLHR-I ロードキング 【1996年式~ EVO】

下記、自動見積りの表示金額は査定現場での実際の買取額!
買取業者の最大の転売先である業者間オークション市場の(年間 約20万台の)取引データを忠実に反映し、業者の最低限の儲けと経費を差し引いた競争力の高い買取額を表示しています。

高額買取 お笑い芸人パッション屋良

業者の指標である買取相場を把握することは、適正価格以上での売却に繋がります!先ずは詳細な相場情報をご覧くださいませ。

より詳しくお知りになりたい方は
0120-819-118(全国対応!年中無休9:00-21:00)

出張買取予約
FLHR-I ロードキング 【1996年式~ EVO】 の買取相場

データ最終更新:2024年04月12日

  • 出張査定を予約する
  • 無料査定のご希望日時
    査定は全て無料です (お断り頂いても無料です)
    査定自体は5分。お支払いと車両の引取を含めても20分程です

    戻る 04月16日〜04月22日 進む
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    8:00-
    10:00
    10:00-
    12:00
    12:00-
    14:00
    14:00-
    16:00
    16:00-
    18:00
    18:00-
    20:00
    20:00-
    21:00
  • 郵便番号

  • 町名の先のご住所(バイクの保管場所)

  • お電話番号(ハイフンなし 数字のみ)

  • メールアドレス

  • お客様のお名前

全国対応どんなことでもお気軽にお電話ください0120819118 出張買取の予約 査定は全て無料!価格に納得→全額を現金でお支払い

FLHR-I ロードキング 【1996年式~ EVO】毎週更新の買取査定相場

年式別の買取査定相場

FLHR-I ロードキング 【1996年式~ EVO】 買取査定に役立つ豆知識

【車両解説】FLHR-I ロードキング 【1996年式~ EVO】
FLHR-I ロードキング 【1996年式~ EVO】

排ガス規制・ユーロ1(1992年施行)を皮切りに、従来以上に環境への配慮が求められることとなったモーターサイクル市場。今後も厳しくなることが予想される規制への適合化を果たすため、ハーレーダビッドソンが出した答えはウェーバー・マレリ(現在のマニエッティ・マレリ)製EFIを搭載したモデルの投入でした。

1996年よりカタログ入りした本機FLHR-I ロードキング インジェクションはその中のひとつで、基本構成やカラーリングに関しては同年式のFLHRロードキング キャブレターモデルと同一。ただし気温が低い中でもエンジン始動の確実性と燃費性能を強化し、トータルでの排出ガスを減少させるためのインジェクションを搭載したのが唯一最大の相違点。とは言え1993年のFLHTCU-Iより導入が始まったマレリ製FIは、その独特な制御方式と構造によるトラブル報告件数が多発したある種「いわく付き」でもあり、それのマレリ製FIを搭載した本機FLHR-Iはセールス面で苦戦を強いられることに。そうした販売面での劣勢を覆すべく、1998年には早々と次世代エンジン「Twin-Cam88(ツインカム88)」を搭載してのリニューアルを行い、車名を「FLHRロードキング」に統合化した上でハイパワーを望むユーザーからの声と工業製品としての質を高める措置が取られ続投。

エボリューションエンジン&FIの組み合わせとしてはわずか2年間と短い製造期間ではあったものの、本国アメリカを中心にFLHR-Iから得たユーザーからの意見は金言とも言えるもので、H-Dに寄せられたユーザーからの改善を望む声をフィードバックし、2001年のソフテイルファミリーからはデルファイ製FIの導入が決定。このデルファイ製FIの信頼性・安定性は非常に優れており、順次ハーレー全モデルへの導入化が決定、後にインジェクションチューニング手法が確立される上での大きな出来事となりました。商業的には失敗に終わってしまったものの、キャブレター採用モデルとの併売が行われていたことで純正CVキャブの入手が容易であったため、本国アメリカを中心にキャブ化するユーザーが見られるようになり、インジェクションモデルのキャブ化の手法を確立するきっかけにもなりました。2年間というごく短い生産期間のために諸元変更はなく、96年・97年モデル共に以下カラーリングを設定しての販売が継続されました。

ビビッドブラック、パトリオットレッドパール、ステータスブルーパール、バイオレットパール、ビクトリーサングロ&プラチナム、バイオレット&レッドパール、ミスティックグリーン&ブラック

日本市場ではエボリューション時代のFLHRはさほど評価が芳しくなかったこともあり、現存する玉数は決して多くはないものの、2020年から2021年半ばにかけて新車の供給体制が著しく低下した”コロナショック”を機に中古バイク市場に姿を見せるようになりました。現状ではオリジナル度よりも走行距離・エンジンコンディション等が評価額の大きな決め手となっており、前述のマレリ製FIからキャブ化されている車両であっても高値がつくケースもしばしば。2024年初時点における業者間オークションの取引記録では実動車8件のデータがあり、その平均取引価格はおよそ50万円。コロナショックに伴い中古バイク全般が高騰化した2020年以前と比べると値崩れ気味ではあるものの、現時点ではまだ平均値では上回っており、最新モデルへの買い替え・乗り換えや売却を検討しておられるオーナー様にとっては最後の売り時だと言えるでしょう。年式や走行距離、エンジンコンディションによっても評価額が大きく変わってきますが、車両状態に自信のあるオーナー様は愛車の現在の相場を知る参考材料として買取査定を受けてみるのも大いにアリ。

インジェクションハーレー黎明期に登場したFLHR-Iロードキング インジェクションを高額で売るためには、エボリューションエンジンの歴史とその背景事情、エレクトラグライドシリーズならではの最新相場の動向把握、マレリ製FIに関する造詣にカスタムの付加価値などを的確に見抜く査定力が絶対条件。弊社バイクパッションは、それらの条件を全て高いレベルで満たすと同時に、業界最高レベルの顧客満足度を誇る誠実な対応でお褒めの言葉を頂戴しております。さらに、単一店舗としては日本で最多となる中古ハーレーの販売実績を誇る中古ハーレー専門店を系列店として構えており、店舗での再販売を前提とした「販売仕入れ価格」の適用により、どこよりも細かい違いに気付いての評価が可能な弊社ならではの強みを活かし、相場を大きく上回る高額買取にもご期待頂けます。

ハーレー・FLHR-Iロードキングの買替、高額売却をお考えでしたら、買取査定はハーレー全モデルの価値に精通しているバイクパッションに!

解説記事更新日:2024年02月27日

【スペック・仕様】
車名/型式/年式 FLHR-I Road King Injection(FLHR-Iロードキング インジェクション)/1996年モデル(※画像・スペック共)
発売年月 1995年9月
車両サイズ(mm)・重量(kg) 全長2,394×全幅--×全高--mm・乾燥重量314.17kg
シート高・最低地上高(mm) シート高749.3mm・最低地上高146mm
エンジン機構・最高出力・燃費 空冷4ストロークOHV V型2気筒1,337cc(エボリューション)・104.40Nm/4,000rpm・16.6m/l
エンジン始動・燃料供給装置・タンク容量 セル・インジェクション・18.9リットル(5ガロン)
新車販売価格 208.5万円~(1996年当時・日本国内向け販売価格)
ジャンル ハーレー ツーリングロードキング
【ライバル・兄弟車】最新買取相場

実働車【年式別 平均取引額】 FLHR-I ロードキング 【1996年式~ EVO】

【万円】

買取業者の転売先である業者間オークション市場の平均取引価格

2024年4月時点から36ヶ月間遡った数字

【年式別】平均買取額の目安

平均
44.4万円
平均
66.9万円

※データ更新:2024年04月12日

【実働車の取引価格帯】 FLHR-I ロードキング 【1996年式~ EVO】

単位【万円】

買取業者の転売先である業者間オークション市場の取引価格帯

2024年4月時点から36ヶ月間遡った数字

【取引価格帯と構成比】

最高
90 ~ 100
万円
%
13
構成比
最多
60 ~ 70
万円
%
25
構成比
最低
30 ~ 40
万円
%
13
構成比

※データ更新:2024年04月12日

【状態別の取引額】 FLHR-I ロードキング 【1996年式~ EVO】

最高額
平均落札額
最低額
【評価点】
【万円】

買取業者の転売先である業者間オークション市場の平均取引価格

2024年4月時点から36ヶ月間遡った数字

【状態別買取額の目安】

4
軽い難
最高
平均
最低
取引
60.2万円
52.5万円
45.2万円
3台
3
難有
最高
平均
最低
取引
95.0万円
57.5万円
35.0万円
5台
1
事故
不動
最高
平均
最低
取引
15.2万円
15.2万円
15.2万円
1台

※データ更新:2024年04月12日

【実働車|過去60ヶ月の買取相場の推移】 FLHR-I ロードキング 【1996年式~ EVO】

最高額
平均落札額
最低額

買取業者の転売先である業者間オークション市場の平均取引価格の推移

査定現場での買取価格は上記取引金額から業者の儲けと経費(運送料や出品手数料など)を差し引いた金額となります
※51~125ccの場合、上記転売金額から2万円程度差し引いた金額が正味の買取額となります

2024年4月時点から60ヶ月間遡った数字

【平均買取相場の変動】

対前年比
+4
% up

【2023年間 vs 2024年間】

対3前年比
-
%

【2021年間 vs 2024年間】

年間平均
取引台数
2

過去4年間の取引台数÷4

※データ更新:2024年04月12日

実働車【年式別|買取相場の推移】FLHR-I ロードキング 【1996年式~ EVO】


  • 1997年式

  • 1996年式

買取業者の転売先である業者間オークション市場の平均取引価格の推移

査定現場での買取価格は上記取引金額から業者の儲けと経費(運送料や出品手数料など)を差し引いた金額となります
※51~125ccの場合、上記転売金額から2万円程度差し引いた金額が正味の買取額となります

2024年4月時点から60ヶ月間遡った数字

【平均買取相場の変動】

対前年比 対3年前比 2024年の取引台数
1997年式 +29 - 1 台
1996年式 -100 - 0 台

※データ更新:2024年04月12日

spacer-for-layout
自動査定の金額】は査定現場での実際の買取額です。
買取業者の最大の転売先である業者間オークション市場の(年間 約20万台の)取引データを忠実に反映し、業者の最低限の儲けと経費を差し引いた競争力の高い実際の買取額を表示 しています。

【グラフ領域の金額】は買取業者の転売額です。
転売額とは買取業者の最大の転売先である業者間オークション市場での落札金額に当たります。
業者間オークション市場とは買取業者と販売業者が参画する競り市場で、年間に約20万台のオートバイが取引されています。
実は買取業者が買取したバイクの約9割は上記市場において転売されています。
そのため、業者間市場での取引額(業者の転売額)から買取業者の儲けと経費(運送料や出品手数料など)を割引いた金額が査定現場での実際の買取額になります。
業者間での取引額から割引かれる金額は、単価の低い原付バイクで0.6万円から、100万円を超える高額車両では6万円までが適正かつ競争力の高い割引額と言えます。
率にすると概ね2%~10%の(高額車両ほど率が低い)割引率なので、業者間での取引額の90~98%が実際の買取額となると憶えておけば、査定額の妥当性や競争力を判断する材料になることでしょう。

FLHR-I ロードキング 【1996年式~ EVO】 上位20台の取引額 (データ更新:2024年04月12日)

落札額 評価点 車台番号 走行距離 カラー
1 FLHR-I ロードキング 【1996年式~ EVO】 95.2万円 3.3点 1FBR12TY 26,223km
2 FLHR-I ロードキング 【1996年式~ EVO】 60.4万円 3.3点 1FBR1XTY 12,222km
3 FLHR-I ロードキング 【1996年式~ EVO】 60.4万円 3.8点 1FBR10TY 35,817km
4 FLHR-I ロードキング 【1996年式~ EVO】 52.4万円 3.3点 1FBR11VY 0km
5 FLHR-I ロードキング 【1996年式~ EVO】 52.2万円 4.0点 1FBR16TY 20,648km
6 FLHR-I ロードキング 【1996年式~ EVO】 45.3万円 3.2点 1FBR15VY 11,976km
7 FLHR-I ロードキング 【1996年式~ EVO】 45.3万円 4.0点 1FBR18VY 102,355km
8 FLHR-I ロードキング 【1996年式~ EVO】 35.1万円 3.3点 1FBR13VY 48,590km

【評価点】8点以上:新車 7点:超極上車 6点:極上車 5点:良好車 4点:多少の使用感 3点:難有 2点:劣悪 1点:事故不動
(※3~4点の評価ながら、値段が跳ねているケースの多くは純正品の無いカスタム車です)

【走行距離】単位はkm

上記は買取業者の最大の転売先である業者間オークション市場の落札金額のデータ
業者間オークション市場では年間に約20万台の中古バイクが取引されています

全国対応どんなことでもお気軽にお電話ください0120819118 全国対応どんなことでもお気軽にお電話ください0120819118 出張買取の予約 査定は全て無料!価格に納得→全額を現金でお支払い

買取査定の安心ステップ

【リピーターやご紹介のお客様が非常に多い】 のは、お客様の立場に立った誠実な査定と相場以上での高額査定が評価されてのことだと自負しております。
事実、パッションのバイク買取査定はお客様満足度95%超!
弊社パッションは最高の接客と特別な買取価格で常にお客様満足度No1を追求しています。
【当社の査定員はみんな査定資格とマナー講習を修了】
お客様が気持ちよく満足してオートバイを売るできる事がとても大切だと考えています。 買取提示価格がお客様のご希望金額に届かない等、御満足頂けない 場合は買取不成立となりますが、その場合もパッションの査定はモチロン無料です! 査定は全て、最初から最後まで無料。安心してお気軽に最高の無料査定をお試しして頂けます。

バイクパッションについて

出張買取エリア

北海道を除く全国で出張査定

【即日対応!資格を持った査定士がお伺いいたします】
全国の支店からご希望日時に出張査定にお伺いしています。弊社の査定員は全員。査定士の資格を取得し、マナー講習を修了しております。
リピーターやご紹介のお客様が非常に多いのには理由がございます。
最高の査定額と最上のご対応でお客様のご期待にお応えいたします。

買取の際に必要なもの

全国対応どんなことでもお気軽にお電話ください0120819118 全国対応どんなことでもお気軽にお電話ください0120819118 出張買取の予約 査定は全て無料!価格に納得→全額を現金でお支払い