thumb1 thumb2 thumb3 thumb4 thumb5 thumb6 thumb7 thumb8 thumb1

査定相場の高いバイクBest6

過去1年間に17万1,659台の中古バイクが落札(2014年10月3日時点)された業者間市場の落札データ=査定相場を用いて高額買取バイクのベスト6をお笑い芸人「パッション屋良」がご案内
※ランキングの対象車種は、上記市場で過去1年間に3台以上落札されている車種としています
※ランキングの対象価格は、平均落札価格としています

CVOウルトラクラシック・エレクトラグライド/FLHTCUSE

FLHTCUSE CVO

落札台数 7台

平均金額 2,884,286円

最高金額 3,704,000円

最低金額 1,710,000円

堂々の第一位は最高価格370万円、平均価格288万円で落札されていた
ハーレーのCVOウルトラクラシック・エレクトラグライド/FLHTCUSE 1801cc。
新車価格は440万円からとCVOの中でも高額な車両です。
高年式の高価格とあって中古での流通数が少ないハーレーCVOシーリーズにあって、過去1年間で比較的多い7台が落札されています。
因みに370万円の値が付いた車両の走行距離は23km。最低価格は、走行5万位限以上の車両で171万円となっています。


FLHXSE CVO

FLHXSE CVO

落札台数 3台

平均金額 2,582,000円

最高金額 3,094,000円

最低金額 1,800,000円

第2位もハーレーのCVOファミリーからFLHXSEがランクイン
こちらも中古での流通数は非常に少ないため3台の落札台数ですので、傾向としては弱いですが、
走行1万キロ未満で状態が良ければ300万円に近付く査定価格が狙える相場になっています。
因みに最も安く落札された車両は状態は良かったものの4万3千キロの走行距離が足を引っ張っていました。


FLHRSE CVO

FLHRSE CVO

落札台数 5台

平均金額 2,516,400円

最高金額 2,588,000円

最低金額 2,358,000円

第3位もCVOファミリーからランクインのロードキングFLHRSE
合計で過去一年間に5台が落札されていますが、オーナーライダーの手離れが良いのか?そのうち4台は2014年モデルのFLHRSE6で全て走行距離15km未満のほぼ新車で、4台とも250万円台で落札されています。
もう一台は2013年モデルのFLHRSE5で走行3千キロの車両が230万円台で落札されています。
新車車両価格に対して中古価格は年式を考えると低い印象です


エレクトラグライド ウルトラクラシックFLHTCU1690

FLHTCU1690

落札台数 7台

平均金額 2,315,429円

最高金額 2,548,000円

最低金額 1,930,000円

第4位はエレクトラグライド ウルトラクラシックFLHTCU1690
2011~2012年車が7台落札されていますが、状態の良い走行距離93kmの車両が245万円で落札されていますので、実質的には査定の上限は245万円付近となりますが、 買い手である中古販売店が競るなど、状況によっては時の運で落札価格は250万円を超えてくることがあります。


FLHTK1690

FLHTK1690

落札台数 4台

平均金額 2,099,000円

最高金額 2,572,000円

最低金額 1,370,000円

第5位もCVOシリーズではありませんがハーレーからエレクトラグライド・ウルトラリミテッドFLHTK1690がランクイン
走行距離5万2千キロ超えの2009年車が137万円で落札されていますが、その他は220万円台が2台。250万円台が1台となっており、実質的な査定のボリューム損は200~220万円台となりそうです。


ゴールドウィング エアバッグナビ

ゴールドウィング エアバッグナビ

落札台数 13台

平均金額 2,042,308円

最高金額 2,332,000円

最低金額 1,600,000円

第6位で遂にランクインを果たした国産車はGL1800ゴールドウィング エアバッグナビ
新車の車両本体価格が292万円であることを考えると、上記1位~5位のハーレーに比べて値崩れが少なく、新車価格に対して非常に高い中古価格を形成しています。
SC68とSC47のモデルで計13台落札されていますが、2011年式以降のSC68に限ると8台が落札されていますがその平均価格は221万円です。8台すべてが走行距離5,000km未満と若い特徴はありますが、 200万円以上が実質的な査定価格の中心である国産車です。


上記は過去1年間に3台以上が落札されている車種が対象のランキングですが、 過去1年間に17万1,659台が落札されている中で、落札価格上位50位のバイクの41台はハーレーが占めています。
中でも高年式の高排気量モデルがその殆どとなっています。
国産車では、上位50位にはRVF750と高年式のGL1800の2車種がランクインしています。

愛車の相場情報をチェック

車種と状態に応じた相場価格をご案内しています

メーカー
排気量
車種
お客様ご満足度95%超!無料出張査定

ご希望日時に無料査定に御伺いいたします

ご希望の査定日
ご希望の時間帯 時~ 時の間
お伺い先
全国対応!お気軽にお電話ください 0120-849-118