査定風景 調整画像 高額買取 お笑い芸人パッション屋良 査定もすごく親切だね
バイクのイメージ画像

最新!買取査定相場

FLSTF ファットボーイ 【1990~99年式 EVO】

下記、自動見積りの表示金額は査定現場での実際の買取額!
買取業者の最大の転売先である業者間オークション市場の(年間 約20万台の)取引データを忠実に反映し、業者の最低限の儲けと経費を差し引いた競争力の高い買取額を表示しています。

高額買取 お笑い芸人パッション屋良

業者の指標である買取相場を把握することは、適正価格以上での売却に繋がります!先ずは詳細な相場情報をご覧くださいませ。

より詳しくお知りになりたい方は
0120-819-118(全国対応!年中無休9:00-21:00)

出張買取予約
FLSTF ファットボーイ 【1990~99年式 EVO】 の買取相場

データ最終更新:2024年02月23日

  • 出張査定を予約する
  • 無料査定のご希望日時
    査定は全て無料です (お断り頂いても無料です)
    査定自体は5分。お支払いと車両の引取を含めても20分程です

    戻る 02月27日〜03月04日 進む
    27
    28
    29
    01
    02
    03
    04
    8:00-
    10:00
    10:00-
    12:00
    12:00-
    14:00
    14:00-
    16:00
    16:00-
    18:00
    18:00-
    20:00
    20:00-
    21:00
  • 郵便番号

  • 町名の先のご住所(バイクの保管場所)

  • お電話番号(ハイフンなし 数字のみ)

  • メールアドレス

  • お客様のお名前

全国対応どんなことでもお気軽にお電話ください0120819118 出張買取の予約 査定は全て無料!価格に納得→全額を現金でお支払い

FLSTF ファットボーイ 【1990~99年式 EVO】毎週更新の買取査定相場

FLSTF ファットボーイ 【1990~99年式 EVO】 買取査定に役立つ豆知識

【車両解説】FLSTF ファットボーイ 【1990~99年式 EVO】
FLSTF ファットボーイ 【1990~99年式 EVO】

FLSTヘリテイジソフテイルをベースに、前後16インチのディッシュホイールと大型ヘッドライトとナセル、ショットガンマフラーという出で立ちで1990年にデビューしたのが、ソフテイルファミリー随一の知名度を誇るFLSTF Fat Boy(FLSTF ファットボーイ)。

ファットタンク装着モデルであることを示す「F」の文字には、アメリカ空軍のロゴをもじった紋章風のデザインが採用され、アメリカ人男性の逞しい体格をイメージしたかのような堂々たる体格が特徴。本機を売り出すにあたって、H-Dは1991年公開の映画「ターミネーター2」の監督を務めたジェームズ・キャメロン氏へ本機FLSTFとスポンサー費用を提供。そのプロモーションの結果、作中にて俳優シュワルツネッガー扮するT-800が駆った姿が話題を呼び人気沸騰。企画当初はあくまでもソフテイルファミリー内のファクトリーカスタムモデルとして扱われていたものの、銀幕でのインパクトと反響はすさまじく、瞬く間に人気モデルの仲間入りを果たした逸話はハーレーマニアの知るところ。

作中に登場したのはブラック仕上げの個体でしたが、市販車両は全体をシルバーで染め上げるという大胆なカラーリングを採用し、フレームにはシルバーパウダーコートで無機質さを強調。そのボディにロッカーアームやダービー&タイマーカバーなどをオレンジでアクセントをつけ、男らしい力強さにあふれたスタイルを演出しました。一般的なハーレー&レザーウェアのイメージを定着化させたのはまさにこのターミネーター2の功績だと言ってもよいほどの反響を巻き起こし、1999年のエボリューション終焉の年まで販売を継続。一度はカタログ落ちしたものの、2002年にはハーレー制OHVエンジン第5世代のツインカム88B(バランサー)を搭載して復活、以降は排気量を1,689ccにアップしたツインカム103B搭載モデルとして2017年まで絶大な人気を保ち続けることに。その後、2020年にはミルウォーキーエイト114搭載で生誕30周年記念モデルが全世界限定2,500台で販売され、2021年にはFLFBSファットボーイ114としてラインナップに復帰するなど、後のソフテイルファミリーにも多大な影響を与えたモデルだと言えるでしょう。

2020年以前は業者間オークションでも平均取引価格は緩やかな下落傾向にありましたが、コロナショックによって現行モデルの新車供給が著しく滞ったのを機に中古価格が一気に上昇。元々のスタイルの良さとエボリューション搭載モデルの親しみやすさなどが再評価されることとなり、2021年にコロナバブルが収まって以降も2020年以前より高い相場を維持し続けております。ほぼ毎年のように改良が入ったエボリューション搭載モデルであり、年式によって細かい仕様変更・カラーリング刷新などのアップデートを重ねたモデルのひとつで、年式・走行距離・エンジンやサビキズなどの車両状態によって車両評価額は大きく異なるものの、映画でのイメージが非常に強いこともあり、その他ハーレー車よりもノーマルに近い個体が好まれる傾向にあります。エボリューションエンジンは後期になるにつれ改善が進み、トラブル率が激減した「進化の歴史」が著しく、99年の最終モデルに近いほど基準評価額が上がりますが、90年モデルのフルオリジナル車両に関しては例外。こちらは『ニューファインシルバーメタリック』と命名されたこのイヤーモデル特有のカラーリング、前述映画のイメージによるマニア人気が高く、年間で約20万台もの中古バイクが取引される業者間オークションの場でもなかなか競りに出てこず、状態次第では買取価格が大きく跳ね上がる可能性も十分ございます。
高額買取を狙うには業者選びが肝要で、特に求められるのは車両状態を的確に見抜いて評価できる査定力、中古ハーレー市場の最新動向を把握し即座に買取価格に反映できる機敏性、現有オーナー様へ最新相場事情と現車状態に関するご説明できる誠実さが何よりも重要。弊社バイクパッションはそれら全ての必須条件を満たした上で、単一店舗としては日本最多の販売台数を誇る中古ハーレー専門店を系列に持っており、当該店舗での再販売を念頭に置いた「販売仕入れ価格」の適用により、相場を大幅に上回る高額買取も十分に期待できます。

一世を風靡した人気モデルの一角、ハーレー・FLSTFファットボーイの買替、高額売却をお考えでしたら、買取査定はハーレー全モデルの価値に精通しているバイクパッションに!

解説記事更新日:2023年12月30日

【スペック・仕様】
車名/型式/年式 FLSTF Fat Boy(FLST ファットボーイ)/1990年モデル
発売年月 1990年(※カタログには1991年モデルとして掲載)
車両サイズ(mm)・重量(kg) 全長2,382.5×全幅--×全高--mm・乾燥重量294.8kg
シート高・最低地上高(mm) シート高673mm・最低地上高134.6mm
エンジン機構・最高出力・燃費 空冷4ストロークOHV V型2気筒1,337cc(エボリューション)・115.24Nm/3,500rpm・--km/l(NA)
エンジン始動・燃料供給装置・タンク容量 セル・キャブレター・15.9リットル(4.2ガロン)
ジャンル ハーレー ソフテイルファットボーイ
【ライバル・兄弟車】最新買取相場

実働車【年式別 平均取引額】 FLSTF ファットボーイ 【1990~99年式 EVO】

【万円】

買取業者の転売先である業者間オークション市場の平均取引価格

2024年2月時点から12ヶ月間遡った数字

【年式別】平均買取額の目安

平均
89.5万円
平均
110.7万円
平均
143.6万円
平均
88.8万円
平均
56.6万円
平均
89.2万円
平均
71.1万円
平均
N/A万円
平均
76.6万円
平均
82.4万円

※データ更新:2024年02月23日

【実働車の取引価格帯】 FLSTF ファットボーイ 【1990~99年式 EVO】

単位【万円】

買取業者の転売先である業者間オークション市場の取引価格帯

2024年2月時点から12ヶ月間遡った数字

【取引価格帯と構成比】

最高
150 ~ 200
万円
%
6
構成比
最多
50 ~ 100
万円
%
66
構成比
最低
0 ~ 50
万円
%
3
構成比

※データ更新:2024年02月23日

【状態別の取引額】 FLSTF ファットボーイ 【1990~99年式 EVO】

最高額
平均落札額
最低額
【評価点】
【万円】

買取業者の転売先である業者間オークション市場の平均取引価格

2024年2月時点から12ヶ月間遡った数字

【状態別買取額の目安】

5
良好
最高
平均
最低
取引
169.5万円
120.6万円
88.8万円
4台
4
軽い難
最高
平均
最低
取引
165.5万円
90.6万円
44.0万円
22台
3
難有
最高
平均
最低
取引
134.8万円
85.8万円
63.4万円
6台
1
事故
不動
最高
平均
最低
取引
68.0万円
57.7万円
52.2万円
3台

※データ更新:2024年02月23日

【実働車|過去60ヶ月の買取相場の推移】 FLSTF ファットボーイ 【1990~99年式 EVO】

最高額
平均落札額
最低額

買取業者の転売先である業者間オークション市場の平均取引価格の推移

査定現場での買取価格は上記取引金額から業者の儲けと経費(運送料や出品手数料など)を差し引いた金額となります
※51~125ccの場合、上記転売金額から2万円程度差し引いた金額が正味の買取額となります

2024年2月時点から60ヶ月間遡った数字

【平均買取相場の変動】

対前年比
-8
% down

【2023年間 vs 2024年間】

対3前年比
-12
% down

【2021年間 vs 2024年間】

年間平均
取引台数
38

過去4年間の取引台数÷4

※データ更新:2024年02月23日

実働車【年式別|買取相場の推移】FLSTF ファットボーイ 【1990~99年式 EVO】


  • 1999年式

  • 1997年式

  • 1995年式

  • 1992年式

  • 1990年式

買取業者の転売先である業者間オークション市場の平均取引価格の推移

査定現場での買取価格は上記取引金額から業者の儲けと経費(運送料や出品手数料など)を差し引いた金額となります
※51~125ccの場合、上記転売金額から2万円程度差し引いた金額が正味の買取額となります

2024年2月時点から60ヶ月間遡った数字

【平均買取相場の変動】

対前年比 対3年前比 2024年の取引台数
1999年式 -100 -100 0 台
1997年式 -100 -100 0 台
1995年式 -100 -100 0 台
1992年式 - -100 0 台
1990年式 - +13 1 台

※データ更新:2024年02月23日

spacer-for-layout
自動査定の金額】は査定現場での実際の買取額です。
買取業者の最大の転売先である業者間オークション市場の(年間 約20万台の)取引データを忠実に反映し、業者の最低限の儲けと経費を差し引いた競争力の高い実際の買取額を表示 しています。

【グラフ領域の金額】は買取業者の転売額です。
転売額とは買取業者の最大の転売先である業者間オークション市場での落札金額に当たります。
業者間オークション市場とは買取業者と販売業者が参画する競り市場で、年間に約20万台のオートバイが取引されています。
実は買取業者が買取したバイクの約9割は上記市場において転売されています。
そのため、業者間市場での取引額(業者の転売額)から買取業者の儲けと経費(運送料や出品手数料など)を割引いた金額が査定現場での実際の買取額になります。
業者間での取引額から割引かれる金額は、単価の低い原付バイクで0.6万円から、100万円を超える高額車両では6万円までが適正かつ競争力の高い割引額と言えます。
率にすると概ね2%~10%の(高額車両ほど率が低い)割引率なので、業者間での取引額の90~98%が実際の買取額となると憶えておけば、査定額の妥当性や競争力を判断する材料になることでしょう。

FLSTF ファットボーイ 【1990~99年式 EVO】 上位20台の取引額 (データ更新:2024年02月23日)

落札額 評価点 車台番号 走行距離 カラー
1 FLSTF ファットボーイ 【1990~99年式 EVO】 169.7万円 4.7点 1BML16VY 5,092km
2 FLSTF ファットボーイ 【1990~99年式 EVO】 165.7万円 3.5点 1BML15XY 19,212km
3 FLSTF ファットボーイ 【1990~99年式 EVO】 149.6万円 4.2点 1BML18VY 3,848km
4 FLSTF ファットボーイ 【1990~99年式 EVO】 137.0万円 4.0点 1BML10WY 13,711km
5 FLSTF ファットボーイ 【1990~99年式 EVO】 135.7万円 3.8点 1BML18WY 8,837km
6 FLSTF ファットボーイ 【1990~99年式 EVO】 134.9万円 3.0点 1BML17RY 6,902km
7 FLSTF ファットボーイ 【1990~99年式 EVO】 130.6万円 4.5点 1BML1XWY 4,417km
8 FLSTF ファットボーイ 【1990~99年式 EVO】 120.1万円 4.0点 1BML14WY 34,087km
9 FLSTF ファットボーイ 【1990~99年式 EVO】 112.1万円 4.2点 1BML11VY 22,498km
10 FLSTF ファットボーイ 【1990~99年式 EVO】 101.9万円 3.8点 1BML1XPY 21,611km
11 FLSTF ファットボーイ 【1990~99年式 EVO】 93.5万円 4.5点 1BML18TY 69,783km
12 FLSTF ファットボーイ 【1990~99年式 EVO】 92.7万円 3.8点 1BML11XY 25,879km
13 FLSTF ファットボーイ 【1990~99年式 EVO】 90.7万円 2.8点 1BML13TY 20,402km
14 FLSTF ファットボーイ 【1990~99年式 EVO】 89.1万円 3.8点 1BML12TY 17,686km
15 FLSTF ファットボーイ 【1990~99年式 EVO】 88.7万円 4.5点 1BML18TY 69,783km
16 FLSTF ファットボーイ 【1990~99年式 EVO】 88.0万円 2.8点 1BML12MY 5,975km
17 FLSTF ファットボーイ 【1990~99年式 EVO】 82.2万円 3.8点 1BML12LY 41,116km
18 FLSTF ファットボーイ 【1990~99年式 EVO】 81.8万円 4.2点 1BML18RY 1,862km
19 FLSTF ファットボーイ 【1990~99年式 EVO】 81.2万円 3.7点 1BML13TY 41,030km
20 FLSTF ファットボーイ 【1990~99年式 EVO】 80.0万円 3.7点 1BML13XY 13,174km

【評価点】8点以上:新車 7点:超極上車 6点:極上車 5点:良好車 4点:多少の使用感 3点:難有 2点:劣悪 1点:事故不動
(※3~4点の評価ながら、値段が跳ねているケースの多くは純正品の無いカスタム車です)

【走行距離】単位はkm

上記は買取業者の最大の転売先である業者間オークション市場の落札金額のデータ
業者間オークション市場では年間に約20万台の中古バイクが取引されています

買取実例

実働車
事故車 不動車
全国対応どんなことでもお気軽にお電話ください0120819118 全国対応どんなことでもお気軽にお電話ください0120819118 出張買取の予約 査定は全て無料!価格に納得→全額を現金でお支払い

買取査定の安心ステップ

【リピーターやご紹介のお客様が非常に多い】 のは、お客様の立場に立った誠実な査定と相場以上での高額査定が評価されてのことだと自負しております。
事実、パッションのバイク買取査定はお客様満足度95%超!
弊社パッションは最高の接客と特別な買取価格で常にお客様満足度No1を追求しています。
【当社の査定員はみんな査定資格とマナー講習を修了】
お客様が気持ちよく満足してオートバイを売るできる事がとても大切だと考えています。 買取提示価格がお客様のご希望金額に届かない等、御満足頂けない 場合は買取不成立となりますが、その場合もパッションの査定はモチロン無料です! 査定は全て、最初から最後まで無料。安心してお気軽に最高の無料査定をお試しして頂けます。

バイクパッションについて

出張買取エリア

北海道を除く全国で出張査定

【即日対応!資格を持った査定士がお伺いいたします】
全国の支店からご希望日時に出張査定にお伺いしています。弊社の査定員は全員。査定士の資格を取得し、マナー講習を修了しております。
リピーターやご紹介のお客様が非常に多いのには理由がございます。
最高の査定額と最上のご対応でお客様のご期待にお応えいたします。

買取の際に必要なもの

全国対応どんなことでもお気軽にお電話ください0120819118 全国対応どんなことでもお気軽にお電話ください0120819118 出張買取の予約 査定は全て無料!価格に納得→全額を現金でお支払い