thumb1 thumb1 thumb2 thumb3 thumb4 thumb5 thumb6 thumb7 thumb8

ホーネット(HORNET)買取査定相場をモデル別に事例で紹介

HORNET250相場グラフ

ホーネットと同価格帯の他車比較

ホーネット買取査定が熱い!
正直数年前まではここまで買取相場の水準維持が続くとは思いもよりませんでした。
正に想定外の買取相場。そのHORNET査定相場の秘密を解説していきます。
左に載せているグラフはホーネットと同価格帯、同時代の250ccでホーネットと凌ぎを削った某バイクとの買取相場比較グラフです。
一目瞭然。じわじわ上がるホーネットに対して他車は当たり前のように買取価格がじわじわ下がっていきます。
既にお分かりかと思いますが、これはホーネットの方が異常なのです。
まるで骨董品や美術品のような値段の動きをするのがホーネット相場の特徴となっています。
ただし発売開始から20年、販売終了から10年、どうしようもない経年劣化は避けられずそろそろ下落していく時期なのかもしれませんが…。

ホーネット(HORNET)買取価格実例一覧

  • ホーネット250MC31-150(HORNET)

    ホーネット250

    405,000円

    MC31-150 走行 2,537km
    状態良好・2007年最終モデル

  • ホーネット250MC31-150/HORNET

    ホーネット250

    260,000円

    MC31-150 走行 21,179km
    微細な擦りキズあり

  • ホーネット250MC31-125/HORNET

    ホーネット250

    200,000円

    MC31-125 走行 6,327km
    タンク左右に5cm大の凹み有

  • ホーネット250MC31-100/HORNET

    ホーネット250

    128,000円

    MC31-100 走行 12,729km
    1996年式初期モデル、損傷錆び

  • ホーネット900

    ホーネット900

    345,000円

    2003年式 走行 8,146km
    エキパイ錆・タンク凹み

  • HORNET DX

    ホーネットDX

    385,000円

    2007年式 走行 9,758km
    フェンダー削れ傷

  • ホーネット250MC31-120

    ホーネット250

    220,000円

    MC31-120 走行 8,098km
    F足回り捻れ、錆び散見

ホーネット(HORNET)事故車・不動車

  • ホーネット250(HORNET)

    ホーネット600事故車

    212,000円

    PC41E0BF 走行 不明
    事故で破損前部集中

  • ホーネット250(HORNET)

    ホーネット250事故車

    105,000円

    MC31-110 走行 7,529km
    メーター類損傷・左転倒傷凹み

  • ホーネット250/MC31-130

    ホーネット250事故車

    170,000円

    MC31-130 走行 9,827km
    割れ・削れ傷・凹み・曲り

  • ホーネット250(HORNET)

    ホーネット250不動車

    125,000円

    MC31-130 走行 8,700km
    4年放置、MC31-130

  • ホーネット250

    ホーネット250不動車

    168,000円

    MC31-140 走行 10,224km
    2014年4月19日

  • ホーネット250(HORNET)

    ホーネット250不動車

    135,000円

    MC31-140 走行 10,070km
    錆び損傷激しい、チェーン切断

  • ホーネット250/MC31-120

    ホーネット250不動車

    100,000円

    MC31-120 走行 6,294km
    ミッション故障後3年放置

  • ホーネット250/MC31

    ホーネット250不動車

    80,000円

    MC31 走行 7,000km
    目立つ転倒事故キズ、タンク窪み

ホーネット250 年式とモデル

HORNET250相場グラフ

ホーネット250の年式ごとの相場推移 2014~2016

生産中止となったバイクというのは経年で劣化していくものです。
このホーネットも販売終了から10年が経過しましたが、買取相場は驚くほど下がりません。
むしろ上がっています。毎年平均で3%づつ上昇しています。
ホーネット自体が10年間販売され続けていた車体なので車両に10年の幅があります。
その10年という長い期間を考えると劣化具合に幅があるのは当たり前の話ですが、それでも「全体の買取相場」が3%づつ上昇しているのです。
これは限定販売や、より短いスパンでしか販売されなかったようなバイクでしかあり得ない動きをしていると言えます。
雨の中を走り、少し放置するだけで劣化するバイクのような商品においては奇跡のような査定相場、それがホーネットというバイクの買取事情なのです。

1996年式 MC31-100

フレーム番号がSC31-100から始まる1996年式のホーネット

初期型HORNET カラーリングはブラック

HORNET250車体番号MC35-100の相場グラフ

初期型HORNETの2015年相場推移

  • 型式
    SC31型
  • 年式
    1996年
  • カラーリング
  • フレーム番号
    SC31-100~
  • 買取車両の
    業者間取引相場
     
    平均178,734円
    最高274,000円
    最低102,000円

1996年発売。
初期型なので、相場の価格帯も全型で最低ランクに位置しています。
ただし取扱い台数も全年式で一番多く、最も売れ最も流通している年式と言えます。
しかしながら1996年式の他のバイクと比べたら驚くほどの高水準相場となっています。
2016年、発売から今年で20年を迎え、同じような状態の車両なら1年前と比較して7%、約8千円程度上昇しています。
ここにきての急激な伸びはホーネットならでは。今後も注視していきたいと思います。

1996年式ホーネット買取事例

1997年式 MC31-110

フレーム番号がSC31-110から始まる1997年式のホーネット

1997年式HORNET カラーリングはブーンシルバーメタリック

HORNET250車体番号MC35-110の相場グラフ

97年式HORNETの2015年相場推移

  • 型式
    SC31型
  • 年式
    1997年
  • カラーリング
  • フレーム番号
    SC31-110~
  • 買取車両の
    業者間取引相場
     
    平均196,069円
    最高350,000円
    最低130,000円

1997年発売。
カラーリングの変更もなくこれといった年式としての特色もありませんが、平均で10%相場が上昇しています。
流通台数自体は最も流通している初期型と比べて64%程度に収まっていますが、状態のよい車両が多いことの証明になっています。

1997年式ホーネット事故車買取事例

1998年式 MC31-115

フレーム番号がSC31-115から始まる1998年式のホーネット

1998年式HORNET カラーリングはキャンディタヒチアンブルー

HORNET250車体番号MC35-115の相場グラフ

98年式HORNETの2015年相場推移

  • 型式
    SC31型
  • 年式
    1998年
  • カラーリング
  • フレーム番号
    SC31-115~
  • 買取車両の
    業者間取引相場
     
    平均209,532円
    最高356,000円
    最低144,000円

1998年発売。
年式が若くなるごとに相場もじりじり上昇するのがホーネットの特徴となっています。
その中でも98年式~00年式で少し相場上昇率が鈍化します。
買取台数自体も頭打ちで全体の割合から言うと少ないといえます。
この98年式が最も流通量が少ないのですが、需要も割合的に少ないともいえるでしょう。

1999年式 MC31-120

フレーム番号がSC31-120から始まる1999年式のホーネット

1999年式HORNET カラーリングはフォースシルバーメタリック

HORNET250車体番号MC35-120の相場グラフ

99年式HORNETの2015年相場推移

  • 型式
    SC31型
  • 年式
    1999年
  • カラーリング
  • フレーム番号
    SC31-120~
  • 買取車両の
    業者間取引相場
     
    平均227,436円
    最高390,000円
    最低174,000円

1999年発売。
順調に上昇する相場が見られ、前年式から9%の上昇が見られます。
カラーリングも同じラインナップが続くので車体番号でしか見分ける術がありませんが、それ故か年式による人気の差異はあまり見られません。
中期ホーネットという括りでいうと最も高額を輩出し最低額も高水準をキープしている年式であるといえます。

1999年式ホーネット買取事例

1999年式ホーネット不動車買取事例

2001年式 MC31-125

フレーム番号がSC31-125から始まる2001年式のホーネット

2001年式HORNET カラーリングはキャンディフェニックスブルー

HORNET250車体番号MC35-125の相場グラフ

01年式HORNETの2015年相場推移

  • 型式
    SC31型
  • 年式
    2001年
  • カラーリング
  • フレーム番号
    SC31-125~
  • 買取車両の
    業者間取引相場
     
    平均231,574円
    最高356,000円
    最低150,000円

2001年発売。
取扱い台数目線で言うと初年度が一番多いのですが、この01年式が次に多い台数となります。
98年式より3世代続く青と銀の2カラーのラインナップが一般的なホーネットのイメージと重なるのは人気の証かもしれません。
ホーネット全体の平均相場が01年式とほぼ一致するのでこの年式、このカラーがホーネットの平均といっていいでしょう。
流通量が前年式よりほぼ倍増している割に相場上昇率も2%と微増に留まっています。

2001年式ホーネット買取事例

2003年式 MC31-130

フレーム番号がSC31-130から始まる2003年式のホーネット

2003年式HORNET カラーリングはキャンディブレイジングレッド

HORNET250車体番号MC35-130の相場グラフ

03年式HORNETの2015年相場推移

  • 型式
    SC31型
  • 年式
    2003年
  • カラーリング
  • フレーム番号
    SC31-130~
  • 買取車両の
    業者間取引相場
     
    平均265,009円
    最高410,000円
    最低184,000円

2003年発売。
01年式と03年式が中期ホーネット流通量の山を形成しています。
それでいて平均相場が頭打ちかというと、セオリーに反して跳ね上がり14%の3.5万円の急上昇、最高額も40万の壁をここから越えます。
全体として状態もよく、それに比例して人気も高いのがこの03年式なのです。

2003年式ホーネット事故車買取事例

2003年式ホーネット不動車買取事例

2005年式 MC31-140

フレーム番号がSC31-140から始まる2005年式のホーネット

2005年式HORNET カラーリングはブラック

HORNET250車体番号MC35-140の相場グラフ

05年式HORNETの2015年相場推移

  • 型式
    SC31型
  • 年式
    2005年
  • カラーリング
  • フレーム番号
    SC31-140~
  • 買取車両の
    業者間取引相場
     
    平均298,000円
    最高444,000円
    最低202,000円

2005年発売。
平均値で30万に近づく順調な相場をつけます。
後期ホーネットの状態の良さがそのまま相場に表れていると言えるでしょう。
前年式から12%順調にアップ。今後もまだまだ車体の劣化の速度を越える相場の伸びを見せることでしょう。

2005年式ホーネット不動車買取事例

2005年式ホーネット不動車買取事例

2006年式 MC31-150

フレーム番号がSC31-150から始まる2006年式のホーネット

2006年式HORNET カラーリングはブルー(オールペン)

HORNET250車体番号MC35-150の相場グラフ

06年式HORNETの2015年相場推移

  • 型式
    SC31型
  • 年式
    2006年
  • カラーリング
  • フレーム番号
    SC31-150~
  • 買取車両の
    業者間取引相場
     
    平均337,937円
    最高496,000円
    最低230,000円

2006年発売。
平均で30万を超え、最高額も50万に近づいてきました。
14年度の最高額が48万円ということを考慮すると、今年度はより悪い状態か同程度の状態でも更なる高値を付けるかもしれません。
年を経るごとに3%づつ上がっていくホーネットの相場。
この車両の楽しみはまだまだ続きそうです。

2006年式ホーネット買取事例

ホーネット600 年式とモデル ホーネット900 年式とモデル

ホーネット250と比べたら人気も落ち着き、流通台数も少ないホーネット600ではありますが、買取平均相場もジリジリと下げ基調となっています。
年間流通台数はホーネット250と比べ実に3%ほどしかありません。
バイクパッションでも年間買取台数が1台あるかどうかの車種となっています。

1998年式 PC34-100

フレーム番号がPC34-100から始まる1998年式のホーネット600

1998年式HORNET600 カラーリングはブラック(オールペン)

HORNET250車体番号MC35-150の相場グラフ

98年式HORNETの2015年相場推移

  • 型式
    PC34型
  • 年式
    1998年
  • カラーリング
  • フレーム番号
    PC34-100~
  • 買取車両の
    業者間取引相場
     
    平均208,000円
    最高262,000円
    最低176,000円

1998年発売。

2000年式 PC34-110

画像準備中
  • 型式
    PC34型
  • 年式
    2000年
  • カラーリング
  • フレーム番号
    PC34-110~
  • 買取車両の
    業者間取引相場
     
    平均220,667円
    最高282,000円
    最低186,000円

2000年発売。

ホーネット900もまた流通量が少なく、流通している車両も殆どが逆車となっています。
排気量が大きい割にはホーネット250の平均相場と比べても10万を少し越える程度でしかありません。
中古相場においてもホーネット250や600とあまり変わらない車体価格を付けているので、やはりホーネット250と比べると車両としての価値は数段落ちると言わざるを得ません。

2001年式 SC48-100

フレーム番号がSC48-100から始まる2001年式のホーネット900

2001年式HORNET900 カラーリングはイタリアンレッド

  • 型式
    SC48型
  • 年式
    2001年
  • カラーリング
  • フレーム番号
    SC48-100~
  • 買取車両の
    業者間取引相場
     
    平均337,931円
    最高540,000円
    最低226,000円

2001年発売。

2002年式 車体番号不明

フレーム番号が?から始まる2002年式のホーネット900

2001年式HORNET900 カラーリングはキャンディータヒチアンブルー

  • 型式
    ?型
  • 年式
    2002年
  • カラーリング
  • フレーム番号
    SC48-?~
  • 買取車両の
    業者間取引相場
     
    平均NO DATA
    最高NO DATA
    最低NO DATA

2002年発売。

2006年式ホーネット買取事例

ホーネット買取の最強店

口コミでも抜群の評判 バイクパッション
  • 無料出張査定
  • オンライン査定
パッションだから実現できるバイク買取価格
パッションだから実現できるバイク買取価格
事故車不動車も買取ってます
事故車不動車も買取ってます
ホーネット買取査定お任せください
買取査定お任せください

ホーネットは売ろうと考え時が一番高く売れます

愛車の相場情報をチェック

車種と状態に応じた相場価格をご案内しています

メーカー
排気量
車種
お客様ご満足度95%超!無料出張査定

ご希望日時に無料査定に御伺いいたします

ご希望の査定日
ご希望の時間帯 時~ 時の間
お伺い先
全国対応!お気軽にお電話ください 0120-849-118