ホンダ
の査定相場

  • 良好~極上最高値とは型式の平均的な状態より綺麗で状態の良い車両の買取額。
    最高額は買取業界の9割超の売却先である業者間オークションでの最高落札額
    0
  • 買取平均平均相場とはボリュームゾーンである平均的な買取価格帯
    0
  • 取引数落札台数とは買取業界の9割超の売却先である業者間オークションで落札された台数
    0 12ヵ月間

データ最終更新 2017,8/16平均相場とはデータは最新の状態に毎週更新されています

  • メーカー
  • 排気量
  • 車種名
  • 総合状態
  • 走行距離
査定を予約する

ホンダ車 インプレッション(HONDA)本田技研工業株式会社

東京都港区に本社を置く本田技研工業株式会社(ホンダ)は、1946(昭和21)年に、静岡県浜松市で、創業者「本田宗一郎」によって設立されました。
最初は内燃機関や各種機械の製造会社としてスタート。
翌年1967(昭和22)年には、自転車用の補助エンジンを開発します。
1949(昭和24)年には、経営パートナーとして長年コンビを組むことになる「藤沢武夫」を迎え、本格的な自動車・バイク開発を始を開始します。

ホンダの名を世界中に轟かせたのは、なんといってもスーパーカブの存在が大きいといえるでしょう。
宗一郎が開発の指揮をとり、1958(昭和33)年に発売。
初年度の販売台数は2万4000台を記録、翌年には16万台、1960年には56万台以上を販売するなど好調な売れ行きを見せました。
人々に愛された理由は、過剰ともいえる品質と、それを裏付ける技術の賜物です。
今もそのスピリッツが継がれ、日本のバイクメーカーのオピニオンリーダー的存在として君臨しています。

HONDAのバイクインプレッション

  • CBR900RR

    CBR900RRファイヤーブレード

    現行スーパースポーツのお手本的存在

  • XR400motard

    XR400モタード

    名門オフロード

  • CBR125R

    CBR125R

    維持費に優れたスポーツライドマシン

  • CRF250ラリー

    CRF250ラリー

    本格ラリースタイルの新星アドベンチャーモデル

  • CB1100RS

    CB1100RS

    CBシリーズ2017年のニューモデル

  • CRF1000L

    CRF1000L

    大排気量アドベンチャーとして華麗に復活!

  • RVF400

    RVF400

    ホンダワークス伝統のV4マシン

  • NSR250R

    NSR250R

    ホンダワークス伝統のV4マシン

  • NSR250R

    NC700X

    ニューミッドコンセプトシリーズのトップバッター

愛車の相場情報をチェック

車種と状態に応じた相場価格をご案内しています

メーカー
排気量
車種
お客様ご満足度95%超!無料出張査定

ご希望日時に無料査定に御伺いいたします

ご希望の査定日
ご希望の時間帯 時~ 時の間
お伺い先
全国対応!お気軽にお電話ください 0120-849-118