査定風景 調整画像 高額買取 お笑い芸人パッション屋良 査定もすごく親切だね
バイクのイメージ画像

最新!買取査定相場

Z650/KZ650 【1976~83年】

下記、自動見積りの表示金額は査定現場での実際の買取額!
買取業者の最大の転売先である業者間オークション市場の(年間 約20万台の)取引データを忠実に反映し、業者の最低限の儲けと経費を差し引いた競争力の高い買取額を表示しています。

高額買取 お笑い芸人パッション屋良

業者の指標である買取相場を把握することは、適正価格以上での売却に繋がります!先ずは詳細な相場情報をご覧くださいませ。

より詳しくお知りになりたい方は
0120-819-118(全国対応!年中無休9:00-21:00)

出張買取予約
Z650/KZ650 【1976~83年】 の買取相場

データ最終更新:2024年07月12日

  • 出張査定を予約する
  • 無料査定のご希望日時
    査定は全て無料です (お断り頂いても無料です)
    査定自体は5分。お支払いと車両の引取を含めても20分程です

    戻る 07月18日〜07月24日 進む
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    8:00-
    10:00
    10:00-
    12:00
    12:00-
    14:00
    14:00-
    16:00
    16:00-
    18:00
    18:00-
    20:00
    20:00-
    21:00
  • 郵便番号

  • 町名の先のご住所(バイクの保管場所)

  • お電話番号(ハイフンなし 数字のみ)

  • メールアドレス

  • お客様のお名前

全国対応どんなことでもお気軽にお電話ください0120819118 出張買取の予約 査定は全て無料!価格に納得→全額を現金でお支払い

Z650/KZ650 【1976~83年】毎週更新の買取査定相場

Z650/KZ650 【1976~83年】 買取査定に役立つ豆知識

【車両解説】Z650/KZ650 【1976~83年】
Z650/KZ650 【1976~83年】

「Z1よりもコンパクトに、かつスタイリングはそのままに」という基本コンセプトを掲げ、開発コード『サーロインステーキ』で有名なのが1976年登場の"Zapper(ザッパー)"ことZ650。

スペック的には上回ったライバル・CB750Fourに対し、取り回しの良さでは一歩譲ることを認めたZ1開発陣営は、ライトウェイト路線での対抗を模索。その結果、最高出力64PS/8,000rpmの吹け上がりが良い高回転型エンジンを生み出すことに成功。これを全長2,170mmのコンパクトな車体に搭載することにより、乾燥重量211kgという軽さを実現しました。デザインモチーフはZ1ですが、Z1発売から4年後に登場したモデルだけあり、排気効率を重視した4in1タイプマフラーにショートテール、750ccクラスに匹敵する高出力エンジンにより、モダンな進化を遂げているのが特徴。Zシリーズでありながら、Zではない異端的な扱いを受けていたものの、その優れた性能は海外市場で高く評価され、1980年モデルまで販売を継続。日本国内では1978年式のB2にてカタログ落ちしましたが、海外ではキャストホイール化したZ650C、トリプルディスク化したクラシカルな雰囲気のZ650D(日本国内では1979年にZ650LTDとしてリリース)、キャストホイール採用の廉価モデル・Z650F、輸出専用の和製アメリカン・Z650Hといった派生モデルを生み出し、一大勢力となりました。

本機最大の特徴は何と言ってもそのエンジンにあり、ノイズが出やすく重くなる組み立て式クランクを見直し、クランクピンやメインジャーナルなどを一体化した「一体型クランク」を採用。スリムでコンパクト、なおかつスムーズな吹け上がりをウリとする空冷第2世代エンジンとして高く評価され、後のZ750FX-Ⅱ/ⅢやZ750GP、GPZ750Fなどの錚々たる名車たちへと受け継がれ、ゼファーシリーズにまで続く礎となったのは余りにも有名。ライバルにあたる1976年式のCB750K(K6)を凌駕する「ナナハンキラー」という高評価も納得がいく、先見の明が光るモデルだと言えるでしょう。

買取業者の最大の転売先であり、販売業者の最大の仕入れ先として年間に約20万台のバイクが取引される業者間オークションの取引データを見ると。
絶版車ブームによって空冷カワサキ第2世代のエンジンを生み出した功労者という面が再評価され、絶版車としてステータス向上。2018年以前はプレミアム価値は僅かでしたが、絶版車ブームを受け海外より里帰りしてきた程度良好な個体によって、にわかに価格が高騰化。
2022年4月時点で直近1年間の取引履歴を抽出したところ、実動車7台が取引され最高取引価格は108万4000円と大台に。平均取引価格も78万円台、対3前年比+116%と絶好調。まさに今が売り時の旬を迎えています。傾向的にはフルノーマル車が好まれ、オリジナルペイントで機関好調な車両ほど高値がつきやすくなっております。ちなみに国内仕様車の純正オリジナルカラーリングはキャンディーエメラルドグリーン(緑)、キャンディーブルー(青)、パールレッド(赤)の3色のみで、その他はオールペン車、または海外仕様車と考えてよいでしょう。
分かりやすい例としては、評価点3・走行距離36916kmでカラーリング赤の車両が最高値の108万4000円となったのに対し、同じ評価点3・走行距離30680kmと条件的には良い車両がカラーリング黒で65万8000円に留まったことを考慮すると、オリジナルの状態がいかに車両評価額を左右するかがご理解いただけるかと思います。

空冷第二世代Zたちの礎となった隠れた名車・Z650、高額売却を狙うなら、絶版車に関する確かな専門知識と買取実績多数の弊社バイクパッションへぜひお任せを!

解説記事更新日:2022年05月01日

【スペック・仕様】
車名/型式/年式 Z650(Z650・ザッパー)/KZ650B型/1978年モデル
発売年月 1978年
車両サイズ(mm)・重量(kg) 全長2,170×全幅850×全高1,145mm・乾燥重量211kg
シート高・最低地上高(mm) シート高--mm(NA)・最低地上高145mm
エンジン機構・最高出力・燃費 空冷4ストロークDOHC4バルブ4気筒・64PS/8,500rpm・48.4km/1L(当時公称値)
エンジン始動・燃料供給装置・タンク容量 セル&キック併用・キャブレター・16.8リットル
新車販売価格 43.5万円
ジャンル プレミアム旧車 絶版車丸Z(空冷4発)
【ライバル・兄弟車】最新買取相場

実働車【型式別 平均取引額】 Z650/KZ650 【1976~83年】

【万円】

買取業者の転売先である業者間オークション市場の平均取引価格

2024年7月時点から12ヶ月間遡った数字

【型式別】平均買取額の目安

※データ更新:2024年07月12日

【実働車の取引価格帯】 Z650/KZ650 【1976~83年】

単位【万円】

買取業者の転売先である業者間オークション市場の取引価格帯

2024年7月時点から12ヶ月間遡った数字

【取引価格帯と構成比】

最高
110 ~ 120
万円
%
8
構成比
最多
30 ~ 40
万円
%
33
構成比
最低
30 ~ 40
万円
%
33
構成比

※データ更新:2024年07月12日

【状態別の取引額】 Z650/KZ650 【1976~83年】

最高額
平均落札額
最低額
【評価点】
【万円】

買取業者の転売先である業者間オークション市場の平均取引価格

2024年7月時点から12ヶ月間遡った数字

【状態別買取額の目安】

8
新車
最高
平均
最低
取引
0.0万円
0.0万円
0.0万円
0台
7
超極上
最高
平均
最低
取引
0.0万円
0.0万円
0.0万円
0台
6
極上
最高
平均
最低
取引
0.0万円
0.0万円
0.0万円
0台
5
良好
最高
平均
最低
取引
0.0万円
0.0万円
0.0万円
0台
4
軽い難
最高
平均
最低
取引
112.4万円
56.3万円
37.0万円
9台
3
難有
最高
平均
最低
取引
50.5万円
43.8万円
39.4万円
3台
2
劣悪
最高
平均
最低
取引
0.0万円
0.0万円
0.0万円
0台
1
事故
不動
最高
平均
最低
取引
25.2万円
20.2万円
15.2万円
2台

※データ更新:2024年07月12日

【走行距離別の取引額】Z650/KZ650 【1976~83年】

最高額
平均落札額
最低額
【万円】

買取業者の転売先である業者間オークション市場の取引価格

2024年7月時点から12ヶ月間遡った数字

【走行距離別買取額の目安】

1〜2万km 最高 51.8万円 1台
平均 51.8万円
最低 51.8万円
2〜3万km 最高 70.0万円 2台
平均 54.7万円
最低 39.4万円
5万km 最高 112.4万円 6台
平均 55.0万円
最低 37.0万円
不明
メーター改
最高 55.2万円 3台
平均 49.0万円
最低 41.4万円

※データ更新:2024年07月12日

【カラー別の取引額】Z650/KZ650 【1976~83年】

【万円】

買取業者の転売先である業者間オークション市場の平均取引価格

2024年7月時点から12ヶ月間遡った数字

【カラー別 平均買取額の目安】

46.8万円 5台
45.0万円 2台
83.8万円 2台
52.8万円 2台
/ 41.4万円 1台

※データ更新:2024年07月12日

【実働車|過去5年間の買取相場の推移】 Z650/KZ650 【1976~83年】

最高額
平均落札額
最低額

買取業者の転売先である業者間オークション市場の平均取引価格の推移

査定現場での買取価格は上記取引金額から業者の儲けと経費(運送料や出品手数料など)を差し引いた金額となります
※51~125ccの場合、上記転売金額から2万円程度差し引いた金額が正味の買取額となります

2024年7月時点から60ヶ月遡った数字

【平均買取相場の変動】

対前年比
+41
% up

【2023年間 vs 2024年間】

対3前年比
-27
% down

【2021年間 vs 2024年間】

年間平均
取引台数
5

過去5年間の取引台数÷5

※データ更新:2024年07月12日

実働車【年式別|買取相場の推移】Z650/KZ650 【1976~83年】


  • 【海外専用 F型】1980~83年式

  • 【海外専用 C型】1977~80年式

  • 【国内共通 B型】1976~80年式

買取業者の転売先である業者間オークション市場の平均取引価格の推移

査定現場での買取価格は上記取引金額から業者の儲けと経費(運送料や出品手数料など)を差し引いた金額となります
※51~125ccの場合、上記転売金額から2万円程度差し引いた金額が正味の買取額となります

2024年7月時点から60ヶ月間遡った数字

【平均買取相場の変動】

対前年比 対3年前比 2024年の取引台数
【海外専用 F型】1980~83年式 -100 - 0 台
【海外専用 C型】1977~80年式 +180 - 1 台
【国内共通 B型】1976~80年式 +1 -41 4 台

※データ更新:2024年07月12日

spacer-for-layout
自動査定の金額】は査定現場での実際の買取額です。
買取業者の最大の転売先である業者間オークション市場の(年間 約20万台の)取引データを忠実に反映し、業者の最低限の儲けと経費を差し引いた競争力の高い実際の買取額を表示 しています。

【グラフ領域の金額】は買取業者の転売額です。
転売額とは買取業者の最大の転売先である業者間オークション市場での落札金額に当たります。
業者間オークション市場とは買取業者と販売業者が参画する競り市場で、年間に約20万台のオートバイが取引されています。
実は買取業者が買取したバイクの約9割は上記市場において転売されています。
そのため、業者間市場での取引額(業者の転売額)から買取業者の儲けと経費(運送料や出品手数料など)を割引いた金額が査定現場での実際の買取額になります。
業者間での取引額から割引かれる金額は、単価の低い原付バイクで0.6万円から、100万円を超える高額車両では6万円までが適正かつ競争力の高い割引額と言えます。
率にすると概ね2%~10%の(高額車両ほど率が低い)割引率なので、業者間での取引額の90~98%が実際の買取額となると憶えておけば、査定額の妥当性や競争力を判断する材料になることでしょう。

Z650/KZ650 【1976~83年】 上位20台の取引額 (データ更新:2024年07月12日)

落札額 評価点 車台番号 走行距離 カラー
1 Z650/KZ650 【1976~83年】 112.6万円 3.5点 KZ650C-005 50,246km
2 Z650/KZ650 【1976~83年】 70.2万円 3.7点 KZ650B-040 21,250km
3 Z650/KZ650 【1976~83年】 64.2万円 3.8点 KZ650B-509 64,695km
4 Z650/KZ650 【1976~83年】 55.4万円 3.7点 KZ650B-039 61,307km
5 Z650/KZ650 【1976~83年】 52.0万円 3.7点 KZ650B-519 17,084km
6 Z650/KZ650 【1976~83年】 50.6万円 3.2点 KZ650B-005 33,335km
7 Z650/KZ650 【1976~83年】 41.7万円 3.8点 KZ650B-515 61,254km
8 Z650/KZ650 【1976~83年】 41.5万円 3.3点 KZ650B-035 10,761km
9 Z650/KZ650 【1976~83年】 39.5万円 3.0点 KZ650B-008 26,941km
10 Z650/KZ650 【1976~83年】 38.1万円 3.5点 KZ650F-006 58,079km
11 Z650/KZ650 【1976~83年】 36.9万円 3.5点 KZ650F-006 59,254km
12 Z650/KZ650 【1976~83年】 36.9万円 3.5点 KZ650F-006 59,254km

【評価点】8点以上:新車 7点:超極上車 6点:極上車 5点:良好車 4点:多少の使用感 3点:難有 2点:劣悪 1点:事故不動
(※3~4点の評価ながら、値段が跳ねているケースの多くは純正品の無いカスタム車です)

【走行距離】単位はkm

上記は買取業者の最大の転売先である業者間オークション市場の落札金額のデータ
業者間オークション市場では年間に約20万台の中古バイクが取引されています